2013年11月22日

社労士になるまでの道のり

はろう。渋谷は快晴。こんな日は仕事なんかしないで代々木公園を走りたい。でもこうして珈琲を飲みながらブログを書くのも悪くない。そもそもわたくしは走るのがあまり好きじゃないんだった。あーどうせならスタバでmac bookのロゴをほんのり淡く白く光らせながらドヤれば良かった。それがかっこいいかはさておき。

社会保険労務士、略して社労士。音にするとシャローシ。知名度は他の士業さんの後塵を拝しているのだけれどもそんなことは関係ないのさ。友人に「社労士になろうと思うんだ」と言ったら3〜4割の確率で「えっ」って聞き返されるそんなシャローシ。どうでもいいけど電話で店予約するときに同じくらいの確率で名前聞き返される。おいらの名字はごくごくありふれてるぞ?聞き返すのがマニュアルなのか?え、違うもん滑舌いいもんきっと電波状況のせいだもんあとで携帯叱っとく。

でタイトルの通り社労士になるまでの道のりなんだけれども。
社労士になろうと思い立つ
猛勉強する
受験する
合格する
事務指定講習申し込む←イマココ
事務指定講習受ける
登録申請
登録完了晴れて社労士わーい
って感じかな?今ちょうど事務指定講習申し込んでみようと思い立ったところ。なぜこのタイミングでブログ立ち上げたかってことだけど言わずもがなだよね。同じような境遇の人がいるかもしれないから一応発信しておこうってことだよね。君は事務指定講習申し込んだかい?ってなんでこんな馴れ馴れしいのか。

読者の大部分が感じたであろう「え、なにこいつ合格してんの?馬鹿っぽいのに?」という思いは大体察しがつく。や、まあなんでしょうね成行きで受かりました。こんなこと言うと必死な受験生諸氏の反感を買いそうだからいつか有益な情報もちゃんと書こうと思うよ。いつかほんとうに気が向いたら。あーもう飲み終わった珈琲おかわりしよ。
posted by 桜 at 10:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。