2013年12月26日

フルタイムで働く社会人の初学者が独学で合格するなんてほぼ無理

表題の通りです。ほぼ無理です。諦めてください。なんて夢の無い記事だと思うかもしれないけどそういう結論に至ったのです。さっそくこれはシェアしなくちゃ。←この言い回しブロガーとかyoutuberっぽくね。

さてさて、ついに社労士も合格率5%時代の到来。時節柄いよいよ消費税との逆転現象が起こっちゃいますねー。なんか今年が合格率低かったから来年は反動で高いんじゃね?とかトレンドライン的に見たらこのままもっと絞ってくるんじゃね?とか様々な意見が飛び交ってるようだけどまあ正直わかんないよね。来年のことなんて来年にならなきゃわかりません。当事者である厚労省や連合会の人間でもなく、海千山千の予備校講師でもない私なんぞにはこれっぽっちも想像つかないわ。

つーことで上げもせず下げもせず来年も5%ということにして考えてみよう(ちょっと下がってるじゃんーとか思った細かい人は社労士向き)。表題に書いた条件はえーと、フルタイムで働く社会人(公務員除く)で、独学で、一発合格か。これらを全部兼ね備えるにはどんだけ大変かっていうのをくどくど説明しようと思います。今から私は独学初学受験生の夢を奪いにかかります。さあ受験生諸君、こんなところで油を売ってちゃダメだ速攻ブラウザを閉じるんだテキストを読むんだ。こんなブログ読んでても何一つ良いことは無いぞ。デリックの写真でも眺めた方が100万倍有益だぞっ

まず合格者における会社員の割合なんだけれども、これはすごく簡単にソースが手に入る。社労士試験オフィシャルサイトに御丁寧にグラフ付きで載ってた。会社員の方、約5割でした。半分です。てことはー全合格者5%の半分だから2.5%くらいね。んーもう厳しい。しかもこれって会社員てだけでさ、どんだけ拘束されてるのかがちょっとわかんないよね。フルタイムかどうかわかんない。まあいいや。

次に独学で、ってとこなんだけどこれが何%か公式なソースが無い。独学の定義は予備校にも通わず通信教育も利用しない、ってことね。某通信教育の某ユーキャンが公式に「合格者の9人に1人はウチだから(意訳)」的な事おっしゃってた。某おっしゃってた。さすがにこれが嘘だったら誇大広告甚だしいから信じると、10%以上は某ユーキャンにかっさらわれてることになる。他にも有名な通信教育ってあんのかな?よくわかんないけどちょっとはあるんだろう。そして、予備校さんである。さぞ合格率高いんでしょう。高いはずだよ。たぶん。半分くらいはそうなんじゃないかな…たぶん。もっと多いかな…いや少ないかな…やべえ見切り発車で記事書き始めたからここにきてソース不足で揺らいできた。誰かソース持ってたら下さい。でもねでもね、なんかやたらネット上で予備校利用の合格者を見かけるのよ。あれ宣伝か?んーでも個人ブログでも見かけるしなあ。予備校を使って人と交流したりする事が出来るような人たちはブログで情報発信もしちゃうから表面上多く見える的な因果関係?なんかもう色々わかんないから結論予備校合格者は全体の半分くらいでどう?全体から予備校利用と通信教育利用と予備校通信同時利用をさっぴいて残ったのが独学者だとして、大雑把に約4割ってことでどうでしょうね?もっと少ない?てか私はさっきから誰に聞いてるんだろう。持論に自信を持て私。もういい当ブログでは勝手に4割ってことにする。異論がある人はコメント欄荒らしていいよ。それニヤニヤ眺めるから(AAはやめてね)。つーことで独学で合格できる人は5%の4割で全体の2%ね。やっべ超難関。

最後に一発合格の割合。これも公式ソースないよ。ただなんとなく色んな情報を総合した結果(成分の配合は社外秘ですテヘペロ)独断と偏見で3割。以上。異論は認める。や、実際決め手は超主観で、5人に1人ってほど少なくはない気がするってだけ。はーい適当です。なので全体合格率5%の3割で1.5%ね。うわーもう難関なんてレベルじゃねえ。一発合格者さんはもうそれだけで誇っていいよ。私が許す。

というわけでですよ、フルタイムで働く社会人の初学者が独学で合格するってことは、2.5%と2%と1.5%の条件を全て兼ね備えなきゃいけないわけですよ。どんだけー。ただ私は「無理」とは言ってません。「ほぼ無理」って言ってるだけね。まあ頑張れ。なんだかんだ言って受かる奴は受かるから。予備校使ったり仕事辞めたり何回か受けたりすればまあ受かるから安心して。ちなみにそんな人達にオススメなのがこの教材だよっ、なんて怪しいのを紹介したら完全な釣り記事なんだけど生憎そういう類じゃないですあしからず。むしろ怪しいのは駆逐されろ。あれそういえば受験生の方まだここに居たの?さっきクレーンの写真でも眺めてなって言ったじゃんー。あ間違ったデリックだった。

━─━─━─━─━─

↓クララが立ったら応援クリック
ブログランキング・にほんブログ村へ
あざす。
ラベル:社労士試験
posted by 桜 at 13:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 社労士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
でしょうね〜

予備校や通信教育の売りは
1.テキストは、うちが全部準備します
2.スケジュールは、うちの言うとおりやってください
この2つでしょう。

それでも、なかなか合格できません。

フルタイムの社会人は、最初から勉強時間が限られています。(会社の業務の延長で勤務時間内に勉強できる人は別として)
なので、初学・独学・一発の3冠王は「ほぼ無理」なのに納得。

でも、野球でも何でも3冠王を取る人はいるので、不可能ではないと思います。
どっちが高いハードルか、誰か計算してくれませんか?
Posted by 素浪人 at 2013年12月26日 13:37
初学・一発の2冠だ。
予備校は行ったほうが良いと思う。
効率が良い。

Posted by ありがとう at 2013年12月26日 17:18
>>素浪人さん
私も時間捻出には難儀しましたー業務で勉強できる人とか羨ましいですよねほんと。3冠王て響きカコイイ超カコイイ

>>ありがとうさん
わたくし予備校のこと全くと言っていいほどわかってないので情報シェアしてくれるとありがたいすー
Posted by 桜@渋谷 at 2013年12月27日 11:53
私は合格しましたよ。1発合格。独学で。
フルタイムではありませんけど、育休中です。
ある意味フルタイム勤務よりハードです。
少ないですが可能性は0ではないです。
Posted by のんきさん at 2014年01月24日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。