2014年01月05日

カリスマ社労士

新年明けて一発目の記事ということでめでたい画像からどうぞ。
shibuya_fujisan.jpg
渋谷から見えた富士山。こんなにくっきり見えるんだよ感動だよね。おまえこれ渋谷からじゃねーんじゃねーのとか言わないでほら右下に東急東横店のマーク見切れてるじゃんマジで渋谷。まあ撮ったのは先週だから年明ける前なんだけどね、とか言わなくてもいいことをわざわざ言うこのお口にチャックしたいわ。と、死語をぶっこんで場を微妙な空気にするのが得意です。そんな感じで今年も駄文を撒き散らしていこうと思うので皆様よろしくお願いします。

まあ堅苦しい挨拶は抜きにしましょ。全くおまえは堅苦しくないよって言われそうだけど。うんわかってるよ大丈夫これでも自覚あるからリアルではちゃんと真面目にやってるから心配しないでね。心配してるのはきっと親族くらいだろうけどねうん一族の恥にならないように頑張る。
新年の渋谷は人で溢れてるよ。セールあるからね当然だよね。1月1日は比較的少なめだったんだけどやっぱ気のせいだった。わらわら人がいます。わたしはAviciiのPVに触発されてキャットストリートにあるDenim&Supplyとか行ったよー自分でもわかってたけどネイティブ柄はあんま似合わなかった死にたい。あ、キャットストリートって旧渋谷川遊歩道つって川に蓋した道だったんだよ。暗渠ってやつだね。と、このブログを見てると本当にどうでもいい渋谷の無駄知識が得られるねそろそろ自重しよ。とにかくたくさんの人がいます。買い物袋をたくさん持ってみんな楽しそう。わたしもそれなりに楽しいです。以上渋谷から桜がお伝えしました。スタジオにお返しします。

せっかくなんで抱負でも書いとこうかな。今年の抱負はなんとか事務指定講習をこなし社会保険労務士として第一歩を踏み出すことです。普通でごめんだってまずはそれじゃん。カリスマ社労士になることです、でもいいんだけど一年目からそんなんさすがにおこがましい。講習終わってソッコー登録して2014年の残り数ヶ月で偉大な業績残すってやばい。てかカリスマ社労士ってなんだよ想像つかねーよ。驚くほど響きは良いけど。や、ほら、カリスマ司法書士より響き良くない?カリスマ行政書士より言い易くない?わかったこれカリスマ美容師って響きに慣れてるから単純に語感で耳馴染み良いだけだ。なんだこの無駄な考察。
士業のカリスマってなんだろうね。弁護士なら例えばどんな裁判でも勝てるぜ、とかあるのかもだけど。カリスマ社労士ってどんな人なんだろう。どんな軽い症状でも障害年金受給させます、とか?でもそれってなんか国益損なってるよね。助成金100パー取ってきます、とか?付け入る隙の無い就業規則書きます、とか?わかんないや。
仕事をたくさん受注できたり講演とかメディアに引っ張りだこになるのがカリスマ?稼いだらいいってことなのかな。だったら稼ぐのを目指すけど。あーあわかんないことだらけだ。どうして人類は誕生したんだろう。人はなんで生きてるんだろう。わたしって誰。

まあ実際今年最大の難関は講習に毎朝遅刻しないで行くことかなと思ってるんだけどね。わりとマジで。

━─━─━─━─━─

↓誰得なくせに不思議と読まれてるこのブログの順位は?
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
お、まあまあじゃん。
ラベル:渋谷
posted by 桜 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。